偏差値を急激に上げる受験生のカバンはなぜ軽いのか?

The following two tabs change content below.

平島 啓介

代表取締役社長株式会社 歩成社
自学自習だけで偏差値32→78を達成し、過去問研究家として1000人以上を指導。E判定から逆転合格で難関国立・医学部へ750人以上の受験生を送り出している。独自の過去問研究法・学習理論を元に、関わった全ての受験生の偏差値を平均で15以上upさせることに貢献した。平島塾では、年間受講者の第一志望合格率が4年連続100%という驚異の実績を持つ。

こんにちは。

啓介です。

僕が作った学習塾プログラムである
HESプログラムの生徒に
が偏差値が上がらず悩んでいる
というので

アドバイスしたところ
その半年後に偏差値が20くらい
上がったようなので、

 

僕とその生徒のLINEのやりとり
を公開します。

 

大量の参考書が偏差値を下げる

 

僕は偏差値で伸び悩んでいた
その生徒に次のように言いました。

 

「今取り組んでる
 全ての参考書の写真を
 僕に見せてください。」

 

すると
しっかりと彼は
報告してくれました。

 

 

一目見てわかるでしょうか?

多過ぎるのです。

 

 

これは受験生の
陥ってしまう
非常に大きな落とし穴です。

 

成績が上がらない
ヤバイ。

このように
不安が募ると
多くの受験生は

自分の勉強法や勉強時間
には目を向けずに

参考書が悪いのではないか。。。

もっと良い参考書があるのでは。。。

もっともっと沢山の新しい
問題を解かなければ。。。

と考えてしまいます。

 

 

したがって、
全ての参考書の仕上がりが
中途半端になり、

結局成績は一向に伸びず、

さらに不安になり、

また新しい参考書を買う。。。。

負のスパイラルです。

 

頭の良い受験生のカバンは軽い

 

偏差値80overの生徒で
参考書を2冊以上やっている人は
非常に少ないです。

頭の良い受験生ほど
参考書は一冊のみです。

 

僕は彼に第一志望に
本当に合格してもらいたい。

 

その思いでこのように
告げました。

 

 

すると、
このような返信がきました。

 

 

僕はここから
具体的な勉強法と
参考書を絞らせました。

その結果。。。

 

このようになりました。

 

 

まとめ

 

第一志望に合格したいなら
参考書を一冊に絞ってください。

参考書を絞ることには
抵抗があるかと思います。

 

不安になります。

しかし、
それさえ乗り越え
参考書を一冊にしてしまえば

あなたの偏差値は
見る見るうちに変化していきます。

 

 

僕がこの生徒達の
成績を高速で上げることによって
証明してみせます。

こんな感じで今日は
参考書を捨てろ
をテーマとして書きました。

 

質問、お悩みいつでも
お待ちしております。

 

 

P.S.

受験勉強で悩みのある方は気軽に
相談受け付けております。

あなたに最適な参考書なんかも
ご紹介できると思うので
お気軽に質問ください。

 

無料音声配信や授業動画による
手厚いサポートで
あなたの偏差値の爆上げをお手伝いします。

ここでしか聞けない情報を
根掘り葉掘り聞いてしまいましょう!

 

画像をタッチで友達追加可能!!

 

自学自習だけで偏差値32→78を達成し、過去問研究家として1000人以上を指導。E判定から逆転合格で難関国立・医学部へ750人以上の受験生を送り出している。独自の過去問研究法・学習理論を元に、関わった全ての受験生の偏差値を平均で15以上upさせることに貢献した。平島塾では、年間受講者の第一志望合格率が4年連続100%という驚異の実績を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です