「努力」を捨てれば、E判定からでも合格ラインは突破できる

The following two tabs change content below.

平島 啓介

代表取締役社長株式会社 歩成社
自学自習だけで偏差値32→78を達成し、過去問研究家として1000人以上を指導。E判定から逆転合格で難関国立・医学部へ750人以上の受験生を送り出している。独自の過去問研究法・学習理論を元に、関わった全ての受験生の偏差値を平均で15以上upさせることに貢献した。平島塾では、年間受講者の第一志望合格率が4年連続100%という驚異の実績を持つ。

こんにちは。

啓介です。

 

あなたは
努力こそ正義!!!

とか思ってませんか?

では質問です。
あなたは今努力し続けてますか?

 

恐らく毎日死ぬほど勉強できている
ような人はこのブログに足を運ぶ
可能性は低いと思います。

 

僕は努力しない天才でした。
怠惰の塊そのもの。

そしてそんな自分を責めては
辛くなり勉強から逃げ続けて来ました。

 

俺は努力できない
病気なんじゃないか。。。

とさえ思っていました。

 

ガチな障害入ってるかも。。。

なんて心配もしたことあります。

 

 

しかし、
ある概念を導入してから
その全てが僕の脳内から消えて無くなりました。

 

頑張ることをやめる

とある概念を捨てた果てにあるもの

 

秘密の概念を導入して以降、

僕の心の

ドロドロに濁って
バキバキに割れ、
すっかり荒れ果てたハートを

あっという間に
綺麗で透き通った
ピンク色のハートにしてくれました。

 

心は解放され、
千切れそうなほど苦しかった胸の痛みは
物の見事に消え去りました。

頭の中が大きく透き通った青空へ
と変化したのです。

 

 

では、
どうすれば努力できる
あなたにメタモルフォーゼ(突然変異)
して、解放的な気持ちで
楽しく勉強ができるようになるのでしょうか。

 

日本文化破壊が勉強を楽しくする

 

メタモルフォーゼを起こして
楽しく勉強に没頭するには、

 

努力!!

根性!!

忍耐力!!!

 

が「かっこいい!!」と思うことに
疑問を持つことが必要です。

 

この日本人ならではの考え方は
本当に凄いことなのかを疑ってみましょう。

 

ノーベル賞を取った学者たちは
努力して辛そうな顔をしながら
研究をしているのだろうか?

カラオケに毎日8時間通ってたら
それは努力になるのだろうか?

毎日サッカーやバスケや
あらゆるスポーツを8時間やっていたら
それは努力になるのだろうか?

 

あなたも
もう気づきましたね?

 

辛そうにやってれば
それは努力になりますし、

楽しそうにやってれば
同じことをやっているのに
なんだか遊んでいるように見えます。

 

あなたは努力という言葉に
縛られすぎているのかもしれません。

 

辛そうにやってるのが
カッコいい!!
と思っていませんか?

楽しむことが最強のメソッド

実際楽しむで勉強は成り立つのか

 

実際はどうなのでしょうか?

 

第一線で活躍している
あらゆる分野でプロと呼ばれる人たちは
その分野を突き詰めることを
楽しんでいますよね。

 

超辛い。。。
今すぐやめたい。。。。
でも努力する。。。。

 

みたいな顔をしながら
行動を重ねているように見えますか?

顔をシワクチャにしながら
一見辛そうにも見える
トレーニングですらも
実は楽しんでますよね。

 

終わった後の
気持ち良さそうな笑顔といったら
もうたまんなく爽やかですよね。

 

恐らくそうでない人たち、
つまり楽しそうにやっていない人たち、
言葉を言い換えれば、
努力してしまっている人たちは

業界の最前線に残っていませんよね。

 

 

楽しんでいるからこそ
続けることができる。

 

そして勝ち続けることができるのです。

 

あなたは日本社会に蔓延る
努力こそ正義!!という概念を
完全に捨て去り、

 

目の前にある勉強を
どう楽しむかにフォーカス
すべきなのではないでしょうか?

 

勉強を楽しむための極意

 

では勉強を楽しむには
どうすれば良いのでしょうか?

 

それは勉強自体を楽しむのもOKですが、
進化自体にフォーカスすることによって
解決されます。

 

あなたは何かできることが増えたとき、
何か技術が向上したとき、
上達したとき嬉しい気持ちになりますよね。

 

つまり人間は何かをした時に
それで成長したら喜びを覚えます。

 

人間は進化を楽しむ動物

なのです。

 

 

ならばあなたはそれを利用する
必要があります。

 

昨日の自分よりも何ができるように
なったのかな?

どこが良くなったのかな?

 

本当に小さくても構いません。

 

大きな成長よりも
自分というステージに
オブラートを重ねるようなイメージで
成長を重ねてください。

その成長を楽しんでください。

 

ミルフィーユの一つ一つの層を
重ねるようなイメージで
進化を実感してください。

薄っぺらくても構わないのです。

 

大切なのは
その成長を感じ喜び、楽しむことです。

 

いつものあなたから抜け出す

毎日30分も勉強しない男が
明日から5時間も
勉強できるわけがありません。

 

それはガリガリの人が
50kgのダンベルをいきなり
上げようとするようなものです。

 

スポーツに例えれば
すぐにあなたは気づくのに、
勉強となるとまるで見えなくなります。

 

それは社会の教育が
あなたを盲目にさせているからです。

 

まとめ

さぁ立ち上がりましょう!!!

周りと比べず、
あなたのステージを知り、

 

そのレベルに合った薄っぺらい一層を
塗り重ねていき、
その一つ一つの完成を喜び楽しむ
あなたへと変わっていくのです。

 

気づけばあなたは
誰よりもスピーディーに
誰よりも結果を出す男になります。

 

今すぐ社会の鎖から解放されましょう。

 

P.S.

受験勉強で悩みのある方は気軽に
相談受け付けております。

無料音声配信や授業動画による
手厚いサポートで
あなたの偏差値の爆上げをお手伝いします。

ここでしか聞けない情報を
根掘り葉掘り聞いてしまいましょう!

画像をタッチで友達追加可能!!

 

自学自習だけで偏差値32→78を達成し、過去問研究家として1000人以上を指導。E判定から逆転合格で難関国立・医学部へ750人以上の受験生を送り出している。独自の過去問研究法・学習理論を元に、関わった全ての受験生の偏差値を平均で15以上upさせることに貢献した。平島塾では、年間受講者の第一志望合格率が4年連続100%という驚異の実績を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です